よしやるぞ!と心を奮い立たせてくれるもの、それは一流の方の生き様です

LINEで送る
Pocket

刺激を受ける

IMG_5038

正月休みは、いろいろ読みました(漫画含む)

 

何から刺激を受ける?

仕事で煮詰まったとき

家事と育児でへとへとなとき

あーーもう疲れた!

そんなとき、どうやって心を奮い立たせていますか

 

今は正月休み明けなので、充電満タンな母さん税理士ですが

年末は「あーー疲れた!」状態でした

 

よしやるぞ!!と母さん税理士に思わせてくれるものは

一流の方の頑張る姿や生き様です

 

同業者からは刺激が少ない?

一流の方、というのは同業者ではありません

 

同じ税理士の方にも尊敬できる方は沢山いますが

なんでしょうねえ、、、

その頑張る姿や、努力だったりが、想像の範囲内におさまってしまうというか、、、

だからといって同じようにできない自分がみじめにもなるというか、、、

(母さん税理士の性悪なところがばれちゃいますね笑)

 

ということで、まったく違う分野の方に

心を奮い立たせてもらうことが多いです

 

辻井伸行さんと浅田真央さん

この正月休みに、母さん税理士が多くの刺激をいただいたのが

辻井伸行さん(ピアニスト)

浅田真央さん(フィギュアスケーター)

このお二人です

 

浅田真央さんはデビュー当時からのファンで

テレビで放送される試合は必ず見て応援していました

 

そんな彼女の最新刊「浅田真央 私のスケート人生」を読みました

現役時代から引退に至るまでの、さまざまな苦悩、努力、想いが書かれています

 

 

辻井伸行さんのことは、以前BS放送のドキュメントをみて興味を持ちました

彼がどのようにして今の素晴らしいピアニストになったのか知りたいと思い

いきついた本が「辻井伸行 奇跡の音色 恩師・川上昌裕との12年間の物語」です

 

6歳から12年間、辻井さんが師事したピアニストの川上さんの指導法と想い

そして辻井さんの天性の才能と努力について、書かれています

 

 

この2冊を読むと、母さん税理士の「疲れた」がなんとちっぽけに見えることか!

恥ずかしくなります

そしてまだまだ頑張る余地はあるぞ~と心が奮い立つのです

 

みなさんは、あー疲れた!というときに

やるぞ!と心を奮い立たせる方法をもっていますか?

 

~今日のつぶやき~

とれちゃったボタンをつけておいてと頼まれていて、、、

オットが出張から戻るまえにやらなければ、、、と思いかれこれ何日たっただろう

裁縫、キライです

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket