経理と税金の相談は、個々の事例に合わせた個別相談がおすすめです!

LINEで送る
Pocket

1円の誤差、どうする?

IMG_4881

続・鹿児島土産

 

1円のために時間を費やす!?

帳簿の現金と、実際の現金の残高が1円ずれていたらどうしますか?

 

母さん税理士が、「税理士」として答えるならば

・1円の誤差の原因をつきとめてください

・どうしても原因がみつからなかったら、「雑損失」または「雑収入」で処理してください

と言うでしょう

 

原因をつきとめるためには

・帳簿上の計算ミスがないか

・現金を紛失していないか

・領収書の転記ミスはないか

1つ1つ確認しなければいけません

 

でもね、、、

実際1円のために、どれだけの時間を費やせるでしょう

個人事業主や会社社長で、経理社員がいない場合は

1円のために費やす時間より、本業のために費やしたいですよね

 

※税理士等の専門家、経理担当者が経理をする場合は

1円であっても合わせることが仕事です!!

 

ブログ、セミナーでは言えないこともある!?

「法律に従っていること」

は絶対なのですが

「つじつまを合わせる」

ことがあるのも事実です

 

上記の例でいえば、原因を探すことを省いて経理処理してしまったりね。。。

 

その塩梅は、個々の業種、事業の規模、金額の大小などによって判断するので

ブログに書いたり、セミナーで話すことは正直難しいのです

 

経理や税金の相談は、個別がおすすめ!?

だから、経理や税金に関することは

個別に相談をしたり、個々の事例に合わせたアドバイスをしてもらうことが大切です

この人に相談したい、という場合は有料になるでしょうが

相談する人を選ばなければ、無料相談も多々あります

 

最近、経理を頑張る会や、個別コンサルティングのお申込みが増え

個々のご質問に答える機会が多くなってきました

個々の質問に対応するときは、母さん税理士も頭フル回転です(苦笑)

客観的にみると、うまく母さん税理士を使っていただけているなあ、と嬉しくもあります

 

2017年の確定申告(顧問契約含む)のご依頼は

1月31日までにお申込みいただいた場合のみ承ります(詳しくはこちら

単発コンサルティングでのご相談は、期限なく承りますのでご検討くださいね

(以上、営業ブログでした!笑)

 

【関連記事】

スムーズに相談・確定申告を終わらせるために、無料相談会へ行く前に準備すべきこと

税金についてネットで調べるときに気を付けること!日付と発信元をチェック、最後にはタックスアンサーで答え合わせを。。。

目に見えないサービスを受けるときも、もちろんお金を支払わなくてはいけません!

確定申告わからないときは人の助けを借りよう!電話相談、個別相談、税理士に相談どれを選ぶ??

税理士による無料の税務相談を利用するときは、相談内容をあらかじめまとめておきましょう

 

 

~今日のつぶやき~

今日は子供たちのピアノレッスン

2人ともハナマルもらえて嬉しそうでした

そして次回はすべて新しい曲というね、、、譜読みが、、、

譜読みが苦手な人におすすめのアプリは「おんぷちゃん」と「リズムくん」です

 

◆イベント情報

7月4日 経理を頑張る会

7月4日 ミニ税金教室

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket