2時間のミーティング何を話している??母さん税理士のコンサル「力」はいかほど??

LINEで送る
Pocket

コンサル力(こんさるか、じゃなくて、こんさるりょく)

IMG_6549

めでたい!紅白まんじゅう

 

2時間も何を話しているの?

顧問契約のお客様とのミーティングのために

母さん税理士は2時間確保しています

 

もちろんお客様の都合により、もっと短くなることもありますが

母さん税理士は2時間空けています

 

2時間も?と思われるかもしれませんが

意外とあっという間に過ぎてしまうのです

 

2時間も何を話しているのかというと、、、

 

振り返りから始まるミーティング

前回のミーティングからその日までにあったこと

売上や経費に関することにとどまらず

最近の活動、成功・失敗したこと、スタッフのこと、、、

ありとあらゆることをお話していただきます

 

先月の売上がよくなかったーと落ち込まれていた方が

母さん税理士に色々と話しているうちに

売上がよくなかったけれど

新たなことに取り組めていた

結果、その後の売上につながる種をまいていた

と、自分自身で気が付くことがあります

 

お客様は母さん税理士に話すことで、振り返る時間になるのですね

 

次に、実際の数字(金額)を確認します

お客様がお話してくれた内容を、実際の金額で再確認していきます

その時点で必要な節税対策があれば、そのお話もします

 

最後に、この後、どうしていきたいか、そのためにはどんな行動をしていくのか

しっかり道筋をご自身で考えるお客様もいますし

母さん税理士と一緒に話しながら、考えていくお客様もいらっしゃいます

 

過去の振り返りをし、数字(金額)で確認をし、未来の方向性を決める

それを2時間の中でします

 

とはいえ、ずーっとこのような話をしているかというと、

仕事上の愚痴だったり、プライベートのあれこれも聞かせてもらうことも

(母さん税理士の話も聞いてもらうこともあるんですけどね笑)

 

だから2時間はあっという間なのです

 

母さん税理士のコンサル「力」

母さん税理士は、ただただお客様の話を聞いているだけではありません

母さん税理士の引き出しにある、あらゆるアドバイスをさせていただきます

 

これまで様々な業種の経営者の方と会い、色々なお話をうかがってきました

 

その業種ならではの経営手段、成功談、失敗談、悩みとその解決方法、

様々な業種のそういう話を聞いているうちに

サロン業ならサロン業のノウハウ

建設業なら建設業のノウハウ

だけではなく、こっちの業種のこの部分をこっちの業種で当てはめてみたらと

そんなアドバイスもできるようになってきました

 

アドバイスさせていただくときに、業種やノウハウだけではなく

経営者の性格や想いも重要視しています

 

エステサロンという同じ業種であっても

AさんのサロンとBさんのサロンでは

AさんとBさんでは性格や目指す方向が違うし、営業方法もお客様の層も違うわけです

向いている集客方法もきっと違うでしょう

 

母さん税理士は定期的にお客様に会うことで

そのお客様の性格や、経営などに対する想いを知ることになります

それらを把握したうえで、アドバイスができるのです

 

最近はこういったアドバイスに対して、お客様に感謝の言葉をいただくことが多く

目標としている「お客様のよき伴走相手」になれていることを嬉しく思っています

 

これが母さん税理士のコンサル「力」です

いかほどでしょうか??

 

ここまで「母さん税理士のコンサル」と書いてきましたが

定期的にお客様に会っている税理士であれば

当たり前のようにこれらのコンサルをしているのでは、と思います

 

税理士のコンサル、体験してみたい方はお近くの税理士事務所まで!

母さん税理士のコンサル、体験してみたい方はお待ちしています!!

 

~今日のつぶやき~

出版記念キャンペーンの単発コンサルでした

その方の目標はすぐに達成される予感がします

応援しています!!

 

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

10/10経理を頑張る会(満員御礼)

10/10ミニ税金教室(源泉所得税)

 

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket