税理士として何をするのか、何ができるのか?顧問契約のお客様との関係性をどのように築いていくのか?

LINEで送る
Pocket

顧問契約

IMG_1725

モーツァルト

 

顧問契約サービス

顧問契約のサービス内容は、事務所によって様々です

 

母さん税理士の顧問契約はというと

基本的なサービスは変わりませんが、その先はお客様が税理士に何を求めるか、によって変わってきます

一言でいうならば、身近な相談役、ということでしょうか

 

質問や相談を気軽にしてくださるお客様がほとんどです

こんなことしてもらえる?というご相談もしょっちゅう

顧問契約サービスの範囲内でしたら引き受けますし

別途お見積りさせていただいてご依頼をうけることもあります

 

おそらく、母さん税理士に連絡することに躊躇するお客様はいないかと。。。

(だからといって、無駄に連絡してくるお客様もいません)

これって母さん税理士にとっては仕事がしやすく、とてもありがたいことだなと思っています

 

こんなことしてもらえる?

先日、こんなことしてもらえる?とご相談いただいた内容が

とある契約の事前説明に同席してもらえませんか、というものでした

契約内容は専門外のことでしたので、その点をご了承していただいたうえでお引き受けしましたよ

ご高齢のお客様で、母さん税理士もちょっと心配していたのでね

 

仕事の都合で、少し遅れて同席したのですが

おすすめされている契約の内容をみて、まあびっくりしました

あらゆる無駄が盛りだくさんな契約で、請求金額もべらぼうに高くなっていました

 

そこから母さん税理士の出番でした

その無駄は省けないものかどうか、金額は妥当なのか、あらゆる疑問を先方にぶつけ

再度、契約内容の見直しと見積もりをしてほしいとお願いしました

 

先方は面倒くさそうな表情を浮かべ、わかりました、とぼそっと言う始末

母さん税理士は残念な気持ちになりましたよ

ご高齢のお客様にこんな契約を結ばせようとするなんて。。。

でも実際は多いのでしょうね、こういうケース

 

結局、見積もり金額は半額くらいになり(100万単位です、、、)

まだ契約に至っていませんので、母さん税理士は他社との比較もおすすめしているところです

 

税理士として何をするか、できるのか

契約に同席してもらえる?と依頼していただけたこと

依頼しようかな?と思える関係性が築けていたことに

本当によかった、と思った出来事でした

 

 

税理士として何をするか、何ができるのか

そのためにどんな関係性を築いていくべきなのか

常に考えていきたいです

 

 

~今日のつぶやき~

ピアノレッスン

はなまるもらった!嬉しいなー

次はモーツァルトのソナタです

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

12/3経理を頑張る会

セミナー開催のご依頼はこちら

過去のセミナー・イベント履歴はこちら

 

◆Amazon Kindleで販売中

母さん税理士 家事・育児・仕事のやりくり奮闘記 その1

 

◆Twitter、Facebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

 

◆ブログ更新情報と先週の雑記を週1回メールでお届けします。

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket