母さん税理士の繁忙期とその対策!依頼する・無愛想になる・やめる

LINEで送る
Pocket

12月は繁忙期?

IMG_4737

サンタさんへ、息子が欲しいものはコレです

 

税理士にとって12月は繁忙期?

今日、美容師さんに

12月は年末調整で忙しいんでしょ??

ときかれました

 

いつもなら

「そんなことないですよー、うちの事務所はね、、、」

と説明する母さん税理士ですが、

「まあ、そうですね」

今日は、こう答えて、会話がおわりました(苦笑)

 

ホームページのトップにあるように

母さん税理士のお客様は社員5名様以下がほとんどです

なので、年末調整の業務は、一般的な税理士事務所に比べるとあってないようなもの(苦笑)

もし社員100名超えの年末調整があったら、12月は繁忙期になるでしょうね、、、

 

でも毎年、母さん税理士の12月は繁忙期です

正確には11月頃から繁忙期になります

理由は年末調整ではありません

 

12月に母さん税理士が繁忙期になる理由

理由は、いくつかあります

・子供たちの幼稚園・学校行事が平日も週末も多いこと

・週末のイベント・祭りが多いこと(遊びですがなにか、、?)

・オットが長期出張によりいなくなること

・インフルエンザ等の流行により、予定が狂うこと

 

どれもママ税理士(起業家)ならではの繁忙期ですね

つまり税理士でなくとも、ママ起業家は繁忙期になるのではと思います

 

忙しくなれば、頭も身体も疲れます

ミスをする可能性も高くなるし、体調も崩す確率も高くなります

家族に優しくできなくなるかもしれません

つまり、いいことなしですよ

 

母さん税理士の繁忙期対策

開業して6年目の母さん税理士

この時期が繁忙期になることは予測できるようになったので

今年は対策をたてました

 

依頼する・外注する

母さん税理士でなくてもできることは依頼する(外注する)

少しでも自分の時間を増やすための策です

 

無愛想になる

基本、八方美人な母さん税理士

誰にでもいい顔をしたがるのですが(苦笑)

頭も身体も休ませることができる時間は、無愛想になることにしました

 

マッサージや美容院での世間話は極力しない

結果、冒頭の「まあ、そうですね」につながるのですけど、、、

 

やめる

家事と業務のなかで、優先順位の低いものをやめます

家族とお客様に迷惑をかけないことが大前提です

 

具体的には書きませんが(書けませんが)

家事にもお仕事にも優先順位ってありますよね

ときにはやめてでも休む時間をつくることが必要なときがあるはずです

 

こうして対策をたてて、今年の11月、12月を迎えたわけですが

とある新しい3つのチャレンジにより、やっぱり繁忙期になってしまった母さん税理士です

これは嬉しい悲鳴ということにしておきます

「初めて」の依頼には二つ返事でOKしよう!経験することに価値があるのだから

 

人によって繁忙期の時期はちがうかもしれませんが

自分の繁忙期がいつなのかを知り、繁忙期の対策を考えることで

1年を通じて安定してお仕事に向き合えることができるようになりますよ

 

【関連記事】

サービスを受けてサービスを学びましょう!ときには沈黙もサービスになるということを学びました

独立したからこそ得られた自由を最高と思うか、恐ろしいと思うかは自分次第!最高と思えるようにするために気を付けること

12月は子供の行事が多い??働くママは12月のスケジューリングに要注意!

忙しさを見せない人、忙しさをコントロールできる人がプロ!忙しさを先回りして対策がとれる人になりましょう

 

~今日のつぶやき~

そろそろサンタ仕事にかからなければ…

いつかプラレールに飽きたときが恐ろしい

 

 

◆イベント情報 1/22・2/6みんなで経理を頑張る会(2/6満員御礼)

◆イベント情報 1/26ヨガインストラクターのための経理・確定申告入門

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket