誘惑に負けてしまう税理士受験生へ。小さな筋肉をつけて毎日勉強することを当たり前にしましょう

LINEで送る
Pocket

IMG_5446

辞書選び

 

小さな筋肉の話

ちょっと前のこと

一度弾けるようになった曲も、ちょっと練習をさぼったら弾けなくなりました

ということを、こちらのブログに書きました

最近のピアノ事情により実感したこと。継続するなら、反復する回数と、頻度の高さにも大切に。。。

 

このあと、隙間時間をつかって、かなーり必死に練習しました(苦笑)

手や指の筋肉痛?にもなったけれど、とにかく繰り返し弾き続け

ある日ふと鍵盤が軽く感じ、同時に弾けるようになっていました

 

このとき、顔ヨガのレッスンを受けたときに聞いた話を思い出しました

母さん税理士の顔ヨガ&ペパロミ体験記!!頭と顔をほぐして鍛えればいいことだらけです

 

顔の筋肉、一つ一つは小さな筋肉なので、鍛えればすぐに効果がでる

けれど、ちょっとさぼると、すぐに元通りになっちゃう

だから継続することが大切なのだ、と。。。

 

ピアノも全く同じでした

指と手のひらの筋肉は、一つ一つ小さい筋肉ですからね

 

税理士試験にも小さな筋肉が必要?

税理士試験の勉強って、コツコツ、が大切だと言われていますよね

わかっているけれど、そのコツコツが難しい

 

・勉強する時間を確保する

・机に向かう

・テキストを広げる

だれにでもできること

でも毎日毎日、続けることが難しい

 

誘惑に負けることなく

気分に左右されることなく

ただただ毎日続けること

そのときに必要なものが、小さな筋肉

 

どうやって小さな筋肉を鍛えるかといえば、

・勉強する時間を確保する

・机に向かう

・テキストを広げる

これをひたすら続けることです

顔ヨガやピアノと一緒です

 

小さな筋肉は勉強することを当たり前にしてくれる

続けていくうちに、小さな筋肉は鍛えられ、コツコツ勉強することが当たり前になります

誘いを断ることが当たり前に

気分がのらなくても机に向かうことが当たり前に

そうなれるのです

 

すぐ誘惑に負けちゃう、コツコツ勉強することが苦手な受験生は

まずは1週間、次に1か月、頑張ってみましょう

 

・時間を確保する(その時間を守る)

・机に向かう

・テキストを広げる

・誘惑に負けない

・どんな気分でも続ける

 

気が付いたときには、確実に小さな筋肉はついて、それが当たり前になりますよ

でも油断は禁物

小さな筋肉は、さぼるとすぐに衰えますからね!!

 

~今日のつぶやき~

Amazonで探したけれど、やっぱり実物を見てみないと、ということで本屋へ

字体、辞書の大きさ、カラーか白黒か、などなど

辞書によって全然違うのね

母さん税理士が選んだ辞書はこれ!

IMG_5455

 

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

9/3開業手続きから経理の基礎(満員御礼)

9/12開業手続きから経理の基礎(満員御礼)

 

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket