何かを学ぶときに事前に確認すべきこと!先生やお教室の考えや方向性はあなたのそれと同じですか?

LINEで送る
Pocket

お料理教室

IMG_7890

@陽だまりきっちん

 

母さん税理士が目指す料理(食事)

家事の中でも、大きな割合を占めるのが料理(食事)

自分で作る作らないを別にしても

毎日、家族(とくに子供)を食べさせなければなりません

 

母さん税理士が料理(食事)で目指すところは

「身体にいいものを美味しく食べたい」です

 

目指すところはそうだけど、実際は

「時短料理や手抜きをして、そして効率的に、身体にいいものを美味しく食べたい」

が本当のところです

 

時短、手抜き、効率的が優先されることのほうが多いので

外食(ジャンクフードを含む)をすることもあるし

お財布と相談しながら、ちょっといい調味料や食材を使うことで

身体にいいもの、そして美味しい、を実現させたりしています

母さん税理士がマクドナルド好きということは意外ですか?

ジャンクフードも好きだけど健康も気になる母さん税理士の手間なし健康食!

 

母さん税理士、料理教室へ行く

今日は、夏休みにこどもパン教室でお世話になった

陽だまりきっちんさんのお料理教室に行ってきました

子供のため、の無理を手抜きしたっていい!!こどもパン教室に参加して親子で大満足な一日になりました

 

陽だまりきっちん主催のあべさんが、幼稚園のママ友だから参加したのではありません

HPでみた料理教室のコンセプトが、母さん税理士が目指したい方向と同じだったから申し込みました

 

そして今日、実際にお料理教室に参加して

やっぱり母さん税理士が目指したい方向と同じだと、再確認することができました

 

たとえば、一からだしをとることが重要だと教える教室で

顆粒のだしや、だしパックを使う場合はどうすればいいのでしょう??

と質問したら、ドン引きされちゃいますよね

 

陽だまりきっちんさんさんが考える

「身体にいいもの」と「手抜き」のバランスが

母さん税理士にはちょうどよい感じだったのです

 

あべさんが発する言葉

調味料を含む食材、そして調理器具

手抜きができて、かつ効率が良い手順

一つ一つを真似したい、学びたいと思えました

 

大切なのは方向性が同じであること

目指す方向性、根本的な考えが違うと、最初はよくても

続けるうちにどこかで無理が生じたり我慢をすることになります

そして続かない、続けることができない、という結論に達します

 

何かを学びたいとき、または子供に学ばせたいとき

そのお教室や先生の根本的な考え、方向性が自分と同じであること

目指したいところが同じであることが大事ですね

そして細く、長く、続けられることを目指しましょう!

 

子供に習い事をさせるには親の覚悟が必要、母さん税理士が考える親の覚悟とは

続けた先には得るものがある!スイミングスクールで2年間泣き続けた息子が得たものとは

 

~今日のつぶやき~

週末、とある教室へ相談にいってきました(お料理教室ではなりません)

これもその教室の方向性や考えを確認するためです

他の教室もいくつか確認して、最終的に決めようかと

 

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

10/10経理を頑張る会(満員御礼)

10/10ミニ税金教室(源泉所得税)

過去のセミナー・イベント履歴はこちら

 

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket