負の気持ち、その勢いでブログを書く前に一呼吸!母さん税理士のとある日の出来事です

LINEで送る
Pocket

スナックケースは便利です

IMG_2849

@プラネットサード

 

とある日の出来事

電車で移動中のときのこと

母さん税理士の隣に、ある親子がいましたよ

お母さんが座り、お母さんの前に2歳くらいの子供がベビーカーに乗って向かい合わせに座っていました

 

その子供は手にポン菓子(ニンジンの形したビニールに入ったやつです!)をもち

口に運ぶも、ポロポロとこぼれてしまっていました

 

こぼれるたびに、子供はお母さんに泣いて訴えます

落ちたポン菓子を拾って食べたいと・・・

お母さんは落ちたものは食べられない、となだめながら落ちたポン菓子を拾う

しばらくそんなやりとりを繰り返し、お母さんがお菓子を変えようと子供を説得しました

 

そうそう、ポン菓子は2歳くらいの子供には難しかったねえ

と母さん税理士も思っていたのですよ

 

そしてお母さんが新たに出したお菓子が

ベビースター!

おい!!と思わずつっこみたくなりました(笑)

 

子連れ電車移動はアレコレ考えるものです

ポン菓子も、ベビースターも、

長持ちするんですよね!わかります、わかります!!

長い電車移動のとき、子供をいかに大人しくさせるかアレコレ考えます

食べるのに時間がかかって、あまりお腹にたまらないもの

そう考えて選んだお菓子が、ポン菓子やベビースターだったのだと思います

 

で、母さん税理士だったら・・・

そのお菓子をスナックケースに入れて、取りやすいけれど、こぼれにくくするか

お母さんがお菓子の袋をもち、ちょっとずつ子供に手渡してあげるかなあ

 

でも、ダメと言われることをやりたがるのが子供

お菓子の袋を自分で持ちたい!というやりとりが、あったのかもしれません

 

何が正しいかは別として

子供を連れての移動は、アレコレ考えることが多いものですね

母さん税理士も数年前は、アレコレ考えていた一人なので

そんな気持ちも思い出しながら、その親子を眺めていました

 

一呼吸おいてブログを書く

今日のブログは子連れで公共機関に乗るときは

どんなお菓子を持たせるべき??

というお話ではありません(苦笑)

 

嫌な思いをした

腹立たしいことがあった

それは違うだろ!と思うことがあった

そんなときに、負の気持ちの勢いで書かれたSNSやブログを目にすることがあります

 

そういう文章は、人によっては大きな共感が得られるかもしれません

でも母さん税理士は、文章にする前にすべきことがあったのでは、と考えます

 

一呼吸おいて

何が嫌な気持ちにさせたのか

何が腹立たしい原因だったのか

それが違うなら、どうすればよかったのか

自分がそうならないように気を付けることはあるのか

そこまで考えてから文章にしてみるといいですよ

 

特にSNSやブログをお仕事で使われている方は要注意です

 

スナックケースは便利です

話を戻して、、、

もしベビースターは違うだろ!!

で終わらせていたら、電車で乗り合わせた母親への苦情ブログになってしまいます

 

母さん税理士が一呼吸おいて考えたことは

子供と電車に乗るときってアレコレ考えるんだよね

母さん税理士も数年前まではそうだったなあ

スナックケースって便利だよ

ということ!

 

スナックケースは本当に重宝しました!

子供が大きくなったら、小さなオモチャや、ヘアアクセサリー入れにもなります

1,2歳のお子様がいるならば、一つあると便利ですよ

 

 

~今日のつぶやき~

夏休みの初日は人間ドックでした

病院で幕の内弁当を食べたのに

まだまだ食べたりなくて、プラネットサード(高円寺)でデザートも!

満腹になりました

Follow me!

LINEで送る
Pocket