LINEで送る
Pocket

子供たちが通う幼稚園や小学校は母さん税理士の母校でもあります

IMG_0089

運動会のプログラムが校舎窓に貼ってありました

見やすくてよかったです

 

実家の近くに住んでいます

結婚と同時に八王子に戻ってきた母さん税理士

八王子に、というより、実家に戻って同居したんですけどね

いろいろあって(笑)今は実家のすぐ近くに住んでいます

詳しくはこちら↓

親子といえども甘えすぎはよくない!母さん税理士は甘えすぎて実家から追い出されました

 

なので子供たちが通っている幼稚園と小学校は

母さん税理士の母校でもあります

 

母校に通わせてよかったこと

自分の母校に子供たちが通うことで、よかったなあと思うことがいくつかありました!

 

園歌、校歌を歌えること

不思議なもので、歌い始めると歌えちゃうんです、覚えているのです

4月に入学した娘が、学校で校歌の練習をしていたようで毎晩お風呂で歌ってたのですが

母さん税理士も一緒に歌うことができました

娘はそれがうれしいみたいです

 

親子で同じ先生にお世話になること

小学校は公立なのでこういうことはないのですが

幼稚園の先生に、母さん税理士が年少のときに担任だった先生がいます

その先生に自分の子供たちがお世話になっているのが、感慨深いです

昔の恥ずかしい話を他の先生や子供にも話されることもありますが(苦笑)

 

自分の同級生が親友だちになること

先日の小学校の運動会で、何人もの同級生、先輩後輩に会いました

みんな親となって、子供たちの運動会に参加しているわけです

何十年もあっていなかったのに、会った瞬間、親友達になれるのだから不思議(笑)

 

おばあちゃんが昔のママ友に会えること

そして、運動会にはおばあちゃん(実母)も来てくれたのですが

おばあちゃんも何人もの知り合い(母さん税理士が子供だった頃のママ友)に会ったようで

孫の運動会より、おしゃべりを楽しんでいたような?笑

そんな再会も素敵ですよね

 

子供が喜んでくれること

母さんが子供のころはね、、、と幼稚園でのこと、小学校でのことを話すと

子供たちがとても喜んでくれます

「母さんが子供だった」ことを想像するのは難しそうですが(苦笑)

自分と同じところに通っていたということが、リアルで、想像できて、なぜか照れたり、喜んだりしています

 

たまたま母さん税理士は、母校に子供たちを通わせる環境にありますが

もし母校に通わせなくとも、帰省したときにでも母校を子供たちに紹介しながら思い出話をすると子供はとても喜ぶのでおすすめですよ

 

~今日のつぶやき~

いよいよレンタルスペースオープンします

試行錯誤なところもありますが、西八王子で場所を必要としている方にたくさん使ってもらえるよう願っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆在宅勤務できる方募集→→募集を締め切らせていただきました

◆セミナー情報 9/12税理士が教える開業手続きから経理の基礎

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

LINEで送る
Pocket