モーツァルトの楽譜が必要なときにおすすめのサイトのご紹介です!ルールを守って利用しましょうね

LINEで送る
Pocket

楽譜

IMG_1034

京都土産

 

ピアノを再開しました

最近、本格的にピアノを再開しました

 

いつかきちんと再開したいと思いつつ、気が付けば数年がたってしまい。。。

ある日、思い切ってレッスンの申し込みをしました

 

やっぱりレッスン日を決めると、その日に向けて一生懸命になれるので

趣味とはいえど、アウトプットの場があるのはいいものですね

 

趣味におけるアウトプットのすすめ!?一人で楽しむもあり、アウトプットして楽しむもあり

アウトプットの日を決めてから準備すればいい!まずはアウトプットの日を決めましょう

 

モーツァルトを弾くなら、、

今はモーツァルトのとある曲を練習中なのですが

どの楽譜を使用すればよいか先生にたずねたところ、モーツァルト財団なるものを教えていただきました

 

正確には、国際モーツァルテウム財団という非営利民間財団です

モーツァルトの研究、出版などを行う、世界的機関なのですが

その事業の1つに、モーツァルトの全作品の楽譜をデジタル化して、オンラインで無料公開しているのです

NMAオンライン 新モーツァルト全集デジタル版

 

国際モーツァルテム財団がパッカード人文研究所の協力で運営するこのウェブサイトは、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの音楽作品を個人的、学術的、 あるいは教育目的で広く容易に入手できるよう一般公開するものです。それが商用であろうとなかろうと、このウェブサイトの内容を大量にダウンロードしたり、再利用したりすることは禁じられています。 私は、このウェブサイトを個人的な研究のために限定して用いること、コピーをする場合には著作権法上の「公正利用」原則に基づく、個人利用目的以外には作成しないことに同意します。 個人利用目的は、ライセンス合意に定義されています。(NMAオンラインより)

 

あくまでも個人的に使用する場合のみ、利用可能なサイトです

母さん税理士のように、ある1曲を練習したい、というような場合には

とってもありがたいサイトです

 

オンライン楽譜は便利!

事務所で練習するときは、しっかり練習したいので、こちらのサイトでプリントアウトした楽譜をつかっています

書き込みもするし、ページをめくる回数が少ない方がよいからです

 

自宅で練習するときは、ちょこっと練習するだけなので、

ノートパソコン(surface book2)のキーボードをはずしてタブレット状態にし、オンライン楽譜をつかっています

ちょこっとのときは、部分練習でよいので練習したい部分だけを表示しています

 

今後は、弾いてみたい曲の楽譜を確認したいときに利用することもできそうです

(楽譜をみて弾けそうだ、無理そうだ、とわかることもある)

 

モーツァルトをがっつり勉強するぞ、というときは教本を購入するかもしれませんが

とりあえず1曲だけ練習する、という今の状況にはこちらの楽譜がとっても便利です

 

楽譜を使用するときは、財団が無料公開している意味をきちんと理解して使用しましょうね

 

~今日のつぶやき~

赤福、だいすき

とまらなくなる美味しさです

IMG_1035

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

10/8 経理を頑張る会

10/11 消費税のしくみと、小さな個人事業主会社がすべき消費税対策

10/15 税理士が教える個人事業主の開業手続き

セミナー開催のご依頼はこちら

過去のセミナー・イベント履歴はこちら

 

◆Twitter、Facebook、メールでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

メール→週に1回、ブログ更新情報と母さん税理士の雑記を

メールでお届けします。登録は下記から。

ブログ更新情報を週1回メールでお届けします。

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket