真夏のおやつはかき氷がおすすめ!!「電動ふわふわとろ雪かき氷器」をつかって毎日かき氷食べています

LINEで送る
Pocket

特別企画

IMG_1300

かき氷機

 

夏休みの特別企画

普段、子供たちがおうちのお手伝いをしても、特にご褒美はないのですが

夏休みの特別企画!が催されました

お手伝いをしたらカレンダーに★を記し

★が目標数たまったら、欲しいものを買ってあげる、です

 

それからというもの、毎日、お手伝いの取り合いです

それはそれで、ちょっと面倒なことになったなーと思っているのですが。。。

 

夏休みも中盤になり、★の数が目標に達し

先日、子供たちが欲しいものを買いに行きました

 

「ドウシシャ 電動かき氷機 ふわふわ とろ雪 DTY-19BK」

 

 

LOFTで見かけるたびに、気になってたんですよね(母さん税理士が)

子供が欲しがっているのに便乗して?ついに買いました

電動ふわふわとろ雪かき氷器

 

専用の製氷カップと、かき氷シロップも購入し、準備万端です!

 

 

 

製氷カップで氷をつくり

氷をかき氷機にセットし

スイッチを押すだけ

 

ガガガガーーーと

IMG_1315

あっという間にかき氷の出来上がりです

IMG_1321

 

いちご&マンゴー

IMG_1313

 

冷蔵庫の一部が、かき氷シロップ専用になりました(笑)

IMG_1322

 

「おうちでかき氷」の感想

自分好みのかき氷

よかったことは、自分好みのかき氷がおうちで食べられること

所詮、氷は水ですから、お店で買うより安上がりです

(お水やシロップにこだわらなければ、、、)

 

氷の粗さを設定できる

ふわふわのかき氷にするのか

ガリガリのかき氷にするのか

お好みで設定できるのが嬉しいですね

 

子供と一緒におやつ作り

子供と一緒に、楽しくおやつ作りができます

母さん税理士にとってクッキーやお菓子は難易度高いですが

かき氷は難易度低め!!

材料は氷とシロップだけ、時間もかかりません!!

 

小4(娘)は、1人で作ることができます

小2(息子)は、まだ大人の助けが必要です

氷を設置したあと、フタをしめるのが少し難しいかな(力とコツが必要)

 

片付が簡単

洗う箇所は、氷を設置するところだけ

取り外しができるので、水洗いします

片付が簡単なところも、気軽に作ろうと思えるポイントですよね

 

専用の製氷カップが必要

家庭用の氷はつかえません

専用の製氷カップが必要です

冷凍庫の場所を、まあまあ取りますので要注意です

 

収納場所が難しい

標準的なジューサーと同じくらいの大きさがあります

場所をとります

我が家のキッチン収納には入らなかったので

夏の間は、出しっぱなしにすることにしました

かき氷シーズンが終わったら、箱に入れてキッチンではないところへ収納する予定です

 

 

あなたのおうちにも、おうちでかき氷、いかがですか??

 

~今日のつぶやき~

大人用に、こだわりのシロップを買い始めてしまった

安上がりなおやつ、ではなくなりつつある今日この頃

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

現在募集しているセミナーはありません

セミナー開催のご依頼はこちら

過去のセミナー・イベント履歴はこちら

 

◆Twitter、Facebook、メールでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

メール→週に1回、ブログ更新情報と母さん税理士の雑記を

メールでお届けします。登録は下記から。

ブログ更新情報を週1回メールでお届けします。

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket