コミック本のドラマ化が大成功だと思った作品3つ!母さん税理士の主観です

LINEで送る
Pocket

アニメ化、映画化

IMG_1169

届いた!

 

ドラマ化、映画化

コミック本が、ドラマ化、映画化することがあります

最近、特に多いですよね

 

母さん税理士が大好きなコミック本も、これまで多くドラマ化、映画化されてきました

見たものもあるし、見ていないものも多くあります

 

見ない理由は、大好きな漫画は特に、

自分のなかのキャラクター像を壊したくないという気持ちが強いからです

 

そのなかでも、よくぞここまでコミック本のイメージを壊さずにドラマ化した!という作品もあるので

母さん税理士が、ドラマ化が大成功だったと思う作品をあげます

 

のだめカンタービレ

何度読み直しても面白いコミック本です

 

のだめのリアクションは、コミックならではの描き方なので

実写はどうかと思いましたが、上野樹里さんが見事演じてくれました!

 

続編が見たいけれど、大人の事情で難しいんだろうなあ

 

きのう何食べた?

けっこう昔から読んでいる、大好きなコミック本です

母さん税理士にとってはレシピ本にもなっています

 

そういえばブログに書いたかも、と探してみたら、なんと2015年に書いていました!

(今のブログとは全く違うので、なんとも恥ずかしいような。。。笑)

レシピ本にもなるマンガ本

 

ドラマ化にあたって、最初にプロモーション写真をみたとき

賢二役が違う。。。

と思ってしまった

 

コミック本の賢二は、細くて優しそうでなよっとして、、、

でも俳優さんは内野聖陽さん

母さん税理士の中では、ワイルドなイメージでした

 

あまり期待せずに第1話を見たのですが、、、

内野聖陽さんが賢二になってました!!

すごい!俳優さんの演技力をなめちゃいけませんでしたね

 

ストーリーはコミックに忠実で、ほぼ知っている話でしたが

ドラマはドラマで楽しむことができました

 

 

ホタルノヒカリ

ホタルノヒカリ、ちょっと古いコミック本とドラマですが。。。

 

コミック本を読んで、縁側のある家に憧れました

そしてドラマ化されて、リアルに縁側のある平屋の一戸建てをみて

ますますこんな家に住んでみたい!と思ったものです

 

主人公の蛍を、綾瀬はるかさんが演じていましたが

ぐーたらでだらしない蛍を、綾瀬はるかさんが演じるとそれが可愛くて

ぐーたらでだらしないけれど可愛い、に憧れたものです(苦笑)

 

 

以上、ドラマ化が大成功だと思った作品3つでした

 

映画化されて見ていないのが、3月のライオン、キングダム、信長協奏曲、あたりかなあ

これらはコミック本のイメージのままでいようと思います。。。

「3月のライオン」がアニメ化!第1回を見た母さん税理士の感想です

 

~今日のつぶやき~

待ちに待ったヒストリエが手元に届いた!

一人だから最高のサービスを提供できることもあるし、一人だからサービスの質が落ちることもある

久しぶりすぎて、1巻から読み直してから読みたい気分。。。

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

10/8 経理を頑張る会

10/11 消費税のしくみと、小さな個人事業主会社がすべき消費税対策

10/15 税理士が教える個人事業主の開業手続き

セミナー開催のご依頼はこちら

過去のセミナー・イベント履歴はこちら

 

◆Twitter、Facebook、メールでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

メール→週に1回、ブログ更新情報と母さん税理士の雑記を

メールでお届けします。登録は下記から。

ブログ更新情報を週1回メールでお届けします。

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket