女性が起業してお金を儲けることは簡単じゃない!?それでも起業したい理由はなんですか?

LINEで送る
Pocket

IMG_2203

いちょう祭りへ

 

女性が起業してお金を儲けること

女性起業家、ママ起業家について、ブログでも多くふれてきました

 

今回は、母さん税理士が出会ってきた女性起業家のことを思い出しながら

超現実的なことを書こうと思います

 

女性、しかもママが起業してお金儲けることは簡単ではありません

「お金を儲ける」の定義が難しいところですが、ここでは【自分が必要とする金額を手にすること】にします

 

母さん税理士が知っている、起業してお金を儲けている人を考えると、、、

もともと手に職(資格を含む)をもっている

人知れず、人の何倍も努力をしている

犠牲にしていることもある(決して表には出さないけどね)

先行投資をしている

行動が早い

これらすべてが当てはまっているとは言わないが、いくつかは当てはまるでしょう

 

ちなみに、母さん税理士は、税理士として起業して儲かっています(自分で言っちゃった笑)

税理士という資格があるから儲かっているのでは??と思われるかもしれませんが

その通りだと思います

この資格を取得するために、たくさん努力をしましたし、多くの時間を犠牲にしました

資格の学校にけっこうなお金を払っています

何も資格がない人に比べれば、起業して儲かるために税理士の資格をもっていることは有利だと思います

 

手に職もない、資格もない

努力も苦手、何も犠牲にはしたくない

先行投資するお金がない

ない、ない、づくしでは、起業して成功するのは難しいでしょう

 

起業してお金を儲けるのは難しい?

女性(ママ)が起業している姿は、キラキラしているように見えます

たくさんお金を儲けているようにも見えます

それは多くの起業している女性たちが、そう見せているせいでもあります

でも、起業してお金を儲けることは簡単なことではないのです

 

月商〇〇円、年商〇〇円、と目標の収入を得られるようになっても

そこから、家賃、光熱費、材料費、交通費、広告費、セミナー参加費、情報交換のランチ会費、、、

もろもろ全部引いたら、どのくらい手元にお金が残りますか?

お金を儲けることできていますか?

 

どうしてもお金を儲けたいのなら

起業ではなく、お勤めしたほうが確実に儲けることができます

パートでも、会社員でも、お給料をもらうということは赤字になることはありませんし

働いたら、働いた分、お金をもらうことができますよ

 

なぜ起業したいのか?

起業してお金を儲けることが難しくても、どうしても起業したい!!

そう思うなら、なぜ起業したいのかを明確にしましょう

 

たとえば、、

プライベートの時間を優先したい

パートや会社員としてどんなに働いても得られないくらい、大きく儲けたい

起業じゃないとできない事業がある

キラキラしているように見られたい

、、、

どんな理由でもいいのです

その理由をモチベーションにして、人知れず人の何倍も努力してください

必要であれば資格をとって、先行投資が必要ならばまずはお金を貯めましょう

 

女性起業家、ママ起業家のメリットは多く書いてきたけれど

そのメリットを得るためには、やっぱり大変なことも数知れずあるのです

起業する、と決めた女性のことを、母さん税理士はお金の面で応援していきますよ!!

 

~今日のつぶやき~

週末は、息子と二人でいちょう祭りへ

射的(1回500円)を3回もして、ポケモンとデュエマのカード2枚

自分のお小遣いだからいいんだけれど、、、、、、

 

◆単発コンサルティング

具体的なご相談がある方はこちらからお申込みください

 

◆セミナー情報

1/14  2/6経理を頑張る会

セミナー開催のご依頼はこちら

過去のセミナー・イベント履歴はこちら

 

◆Amazon Kindleで販売中

母さん税理士 家事・育児・仕事のやりくり奮闘記 その1

 

◆Twitter、Facebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→https://www.facebook.com/masakotax/

 

◆ブログ更新情報と先週の雑記を週1回メールでお届けします。

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています

LINEで送る
Pocket