LINEで送る
Pocket

20151111

「餅は餅屋」

その言葉を最近特に実感し、実践しています

 

 

これまで何事も自分で調べて解決していく、というのが私のやり方でした

 

 

美容院に行く前はヘアカタログを見てこんな感じにしようと決めて、美容師さんに細かくお願いをしていました

化粧品を買うときはデパート1階の化粧品売り場で色々試してから買っていました

仕事に関することも全て書籍やネットで調べて解決していました

 

 

そんな私でしたが、子供ができて思うように時間を使えなくなりました

基本的に私の時間はなく、子供の時間に合わせた生活です

きっと働くお母さんはみんなそうだと思います

 

 

そこで「餅は餅屋」のよさを実感し、実践しています

 

 

美容院に行ってお願いするのは

『秋っぽくスタイリングが簡単な感じ』

これだけです

あとは美容師さんに全てお任せ、パーマをかけようが短めにカットされようが構いません

 

 

化粧品をオーダーするときも

『最近乾燥してる、新しいアイシャドウが欲しい』

こう伝えれば肌質にあった保湿化粧品を選んでくれて

私に合うその季節の色合いのアイシャドウをみつくろってくれます

 

 

仕事に関することは、さすがにそこまで丸投げしませんが

税理士仲間に相談したり、専門外な事例は専門家にお願いするようにしました

 

 

餅は餅屋を実践してよかったこと3つ

 

その1

新しい自分の発見があったこと!!

今まで自分では選ばなかった物事がプロの目からいいと思って選んでもらえるようになりました

やはりプロが選んだもののほうが、他人からの評価がよいです

 

その2

時間を効率よく使えるようになりました!!

調べる時間をプロに任せるわけですからね

毎回同じ人にお願いして、長く、深くお付き合いするようになり

色々な情報を教えてもらえるようになりました

 

その3

ダメ出しをしてもらえる!!

自分の好み、癖も把握してもらえるので、注文がさらに楽になりましたし

ときにはダメ出しもしてもらえるようになりました

大人になってから他人にダメ出しってなかなかしてもらえないので、貴重な意見だと思っています

 

 

 

でもプロにお願いするので、それなりにお金はかかります

自分で調べる時間を買っている、しかも質のいい買い物だと思えば浪費ではないですよね

それまで調べるために使っていた時間を子供と過ごしたり、仕事時間にあてることができます

 

 

難点というか、大変なのは、この人なら任せられる、心から信頼してお願いできる、という人をみつけること

これはひたすら試すしかない(笑)

あとは自分をよく知っている人から紹介してもらうのもいいかな

 

 

一度出会えたら、とことん付き合っていく!!それが私の「餅は餅屋」の考え方です

 

 

今日は美容院に行って、ホットクリームヘッドスパを初体験

側頭部は滅多にこらない部分らしいのですが、私は側頭部がめちゃくちゃこっているらしい

なぜだ??

美容院帰りに、PAPER WALL CAFE@国立でランチしました(写真)

◆在宅勤務できる方募集→→募集を締め切らせていただきました

◆セミナー情報 9/12税理士が教える開業手続きから経理の基礎

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

LINEで送る
Pocket