目標にすべきは「月商100万円」ではなく「月商100万円、かつ、年商1200万円」なのです

LINEで送る
Pocket

月商と年商について

IMG_1628

虫取りに励む

 

月商100万円

「月商100万円達成しました!!」

「目指せ!!月商100万円」

といった文面をよく目にします

ということで、月商100万円について考えてみようと思います

 

ちなみに、、、年収と年商については以前ブログで説明したとおり

年商1億円は儲かっているのか?年商と年収の違い知っていますか?

 

月商100万円のその後、、、

「月商100万円達成しました!!」

その後はどうなったんだろうか、、、

 

翌月また10万円に戻っちゃったら

100万円+10万円×11か月=年商210万円

 

月商30万円でも毎月維持できれば

30万円×12か月=年商360万円

 

どちらがビジネスを続けていくうえでいいのか

一目瞭然ですね

 

ビジネスの成功は一時の売上ではなく

事業を継続して行うこと

赤字で続けていても意味はなく

いかに黒字で続けていけるかが重要です

もちろん黒字が大きければ大きいほど成功といえるでしょう

 

月商100万円よりいい目標は?

月商100万円!!よりもっといい目標があります

それは

月商100万円、かつ、年商1200万円

なんですよ!

 

身近な人、同じ業種の人の

「月商100万円達成しました!!」

こういった投稿をみて焦ることはありません

 

ビジネスはこれからもずっと続くのです

黒字でビジネスを続けていくこと、を目標に

今は種まきをする時期なのか

周りの環境を整える時期なのか

もがく時期なのか

見極めましょう

 

そして、いきなり月商100万円じゃなくても

まずは20万円を12か月、達成できたら50万円を12か月

そんな目標をたてて達成できれば

100万円を12か月もそう遠くはないはずですよ

 

~今日のつぶやき~

4月の経理を頑張る会、無事終了!

参加者同士のご縁もつながって、よかったです

次回は7月初めを予定しています

 

 

Follow me!

LINEで送る
Pocket