人間ドック費用は経費になる?ならない?法人と個人事業主の取り扱いの違いは?

LINEで送る
Pocket

人間ドックに関すること

IMG_3836

鮨くりや川@恵比寿

 

会社が人間ドック費用を経費(損金)にするためには

会社が従業員の人間ドックの費用を負担してくれるのは、よくある話です

会社が負担した人間ドック費用は、経費になるのでしょうか?

 

結論からいうと、経費(損金)になります

ただし条件があります

 

・希望するすべての従業員が人間ドックを受けられるということ

希望するすべての従業員、とありますが

〇歳以上、とか、〇年ごと、など会社のルールを設けるのは大丈夫です

 

・人間ドックを受けたすべての人の費用を負担すること

ある人の費用は負担して、ある人の費用は負担しない、といった場合は

経費(損金)になりませんよ

 

これらの条件は、社内規定で明示しておくとよいですね

 

経費にならないどころか、課税されることがある?

役員や特定の地位にある人だけを対象に人間ドックが受けられる場合は、経費(損金)になりません

 

たとえば、社長と社長の親族だけとか、役員だけが受けられるという場合は

会社の経費(損金)にならないどころか、人間ドックを受けた特定の人への給与とみなされて

特定の人に所得税が課税されてしまいます

ダブルパンチですね。。。

 

社長と社長の親族だけ、役員だけに人間ドックを受けさせたい場合は

その費用分を給与で支払うようにして、会社が負担するのではなく、個人に負担させるようにしましょう

 

個人事業主の人間ドック費用はどうなる?

今までは会社が従業員の人間ドック費用を支払ったら、というお話でした

では、個人事業主が自分のため、従業員のための人間ドック費用を支払ったらどうなる?

 

人間ドック費用は経費になるのか?

自分の人間ドック費用は経費にはなりません

ただし、従業員が人間ドックを受けて、その費用を負担した場合は経費になります

福利厚生費ってなに?個人事業主は福利厚生費が認められない!?

医療費控除の対象になるのか?

医療費控除の対象にはなりません

 

ただし、人間ドックの結果、重大な病気が発見されて、引き続きその病気の治療を行った場合には

人間ドック費用も、その後の治療費も医療費控除の対象になります

 

もし人間ドックで病気が見つかって治療をした場合は

人間ドック費用を医療費控除に含めることを忘れずに!

 

以下、母さん税理士のことですが・・・

夏休み前に受けた人間ドックで、治療すべきことがみつかり

(命に関わるとかではないので、心配無用です!)

そういえば医療費控除が受けられるかも!と思った次第です

 

人間ドックも健康診断も受けっぱなしはダメですよ~!

きちんと治療や経過観察をしましょうね

 

~今日のつぶやき~

週末は回らないお鮨をいただきました

回らないお鮨、久しぶり!!最高でした

Follow me!

LINEで送る
Pocket