LINEで送る
Pocket

先週に引き続き、今日もジブリ映画を見ながらブログ更新をする母さん税理士です

ラピュタを最後まで一緒に見たかったという話を娘にしたら、今日は頑張って起きてるねと言ってくれましたが

22時過ぎに寝落ちしました

その気持ちだけで十分嬉しい母さん税理士です

IMG_8209

魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち (福音館創作童話シリーズ)

 

魔女の宅急便に続きがあるのを知っていますか

魔女の宅急便は角野栄子さんの児童書が原作となっています

映画は本でいうところの1巻から2巻あたり

本はその後6巻まで続くのです

 

母さん税理士、もちろん読みましたよ!

図書館で借りて読みました

児童書なのでちょっと恥ずかしかったけれど、予約までして借りましたよ

 

なんと6巻(最終巻)では、キキはとんぼさんと結婚し双子の子供がいて

その子供たちが11歳のときのお話です

壮大な物語なんですよ!

 

好きになった映画やドラマは原作を読んでみる

母さん税理士は面白い、好きだなと思った映画やドラマは

原作があるときは探して読んでみます

 

映画やドラマと変わらない場合もあるし

全く違った物語になっていることもあります

映像化するにあたって、大人の事情で色々と変えていることもあるし、物語がだいぶはしょられていることもあります

そういう部分を原作で読んでみたいなあと思うのです

 

逆の場合、つまり好きな本が映像化された場合はというと、、、

先に本を読んでいるものがドラマや映画化するときは

見るときもあれば、見ないときもあります

本を先に読んだ場合は、頭のなかで思い描いた登場人物や情景ができあがっているので

ドラマや映画をみたときにがっかりすることもあるからです

 

最近ドラマ化したけれど見なかったのは「コウノドリ」

漫画本は最初から読んでいました

ドラマ化が決まり配役が発表されたとき、主役の鴻鳥サクラ役が綾野剛さんでした

 

綾野剛さんはとっても素敵な俳優さんなのですが

私がイメージしていた鴻鳥サクラじゃないなあ、、、と

なので、ドラマは見ませんでした

(ドラマはとっても好評だったようですね!!)

 

原作とドラマのイメージがぴったりだったなーというのが「のだめカンタービレ」

漫画本を先に読んでいました

この面白さが映像化できるのか?と疑問に思っていましたが

ドラマも本当に面白かったです

 

のだめ役の上野樹里さんが適役でしたね!

しばらくの間、上野樹里さんをみると、のだめにしか見えなかった(笑)

 

お気に入りのドラマ、映画の原作を読むことをオススメしますよ

あらためてその物語の良さを知ることができるかもしれません

 

魔女の宅急便の続きが気になるなら、是非続編を読んでみてくださいね

児童書なのでさくっと読めちゃいます

 

 

 

 

文庫・魔女の宅急便6冊セット (福音館文庫)

角野栄子 福音館書店 2013-08-28
売り上げランキング : 28094

by ヨメレバ

 

~今日のつぶやき~

数か月前から洗濯機の音が変です

コーコーからゴーゴーにかわり、最近は時々キュッキュと鳴ります

心なしか脱水が弱いような…

7年間、1日2,3回フル活動してきたのでそろそろ寿命かなあ(涙)

新しい洗濯機、、、どうしよう、、、(家電選ぶの苦手です)

◆イベント情報 12/4みんなで経理を頑張る会

◆イベント情報 12/5クラウド会計導入セミナー

◆イベント情報 ホームページ開設2周年キャンペーン

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています。 ブログの内容について、電話等での質問は受け付けておりません。ご了承ください。
LINEで送る
Pocket