LINEで送る
Pocket

週末に保険に見直しをしました

IMG_1203

2学期もお世話になります、えんさんのカレー

 

定期的に保険に見直ししていますか?

保険て入るときは、たくさん説明を聞いて契約内容を理解したつもりでも

入ってしまうと、保険料が毎月自動的に預金から引き落とされて、なんとなく支払っていませんか?

その保険料が、何が起きた時、どのように支払われるか、きちんと把握していますか?

 

週末、我が家の保険の見直しをしました

契約している保険の契約書一式を引っ張り出して、どの保険が、どんな内容だったかを再確認

毎秋、保険の控除証明書(確定申告や年末調整で使うアレです)が送られてくるときに、

1年に1度契約内容を見直しているのですが、今回はちょっと違う理由で見直しをしました

 

母さん税理士が見直した理由

オットと母さん税理士が初めて保険に加入したのが、娘が生まれたとき

娘の学資保険と一緒に、それぞれの医療保険、生命保険に加入しました

30歳のオットと、32歳の母さん税理士

そのとき想像できる将来を見据えた保険に加入したのです

 

今年37歳になるオットと、39歳の母さん税理士

加入した当時と、必要だと思う保障が変わり、貯蓄の必要性を感じるようになり、また保険料を支払う経済力も変わりました

そんな気持ちから見直しをしたのです

 

事故も病気も、ないに越したことはないけれど100%ないとは言い切れません

自分(家族)の状況、経済力、いろいろ考慮して決めなければいけません

検討した結果、保険は必要ないと思えば、それもひとつの選択です

 

見直した結果、我が家に足りないものが見えてきたので

母さん税理士の保険の先生(笑)にすぐに連絡しました

 

保険選びはプロにお願いしよう

そうそう、母さん税理士は保険商品には詳しくありません!!

保険をつかった節税対策や税務上・会計上、保険料の取り扱いについてはもちろん知っていますよ(笑)

どこの会社に、どんな保険商品があるのか、それぞれの保険商品のメリット、デメリットについて詳しくないということです

常に新しい保険商品が出てくるので、それらすべてを把握するのは無理です

 

でも母さん税理士には信頼できる保険の先生がいます

保険に対する価値観、人間性、そういったものが合い、とても勉強熱心な人です

なので、こういう保障が必要、こういう貯蓄がしたい、といえば

それに合った商品を色々な会社から見繕ってくれるのです

顧問契約のお客様の保険をつかった節税、保険加入を検討した時も、最適な保険商品選びをその人にお願いしています

 

年々家族の状況、経済状況、健康状態は変わっていきます

1年に1回、保険の見直しをして今の状況に合っているのかを確認しましょう

そのとき自分ですべての商品を調べ上げて、どれがいいのか判断するのは大変です

そこはその道のプロに任せたほうがよいですよ

信頼できる人を見つけたら、相談をしてみましょう

 

保険を使った節税にご興味がある方はこちらへ

単発コンサルティング

 

~今日のつぶやき~

母さん税理士の保険の先生は、20年来の友人でもあるので信頼はもちろん

遠慮なく言いたいことが言えるのがよい(笑)

これからもお世話になる予定です

 

◆イベント情報 12/4みんなで経理を頑張る会

◆イベント情報 12/5クラウド会計導入セミナー

◆イベント情報 ホームページ開設2周年キャンペーン

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています。 ブログの内容について、電話等での質問は受け付けておりません。ご了承ください。
LINEで送る
Pocket