LINEで送る
Pocket

税理士も十人十色です

IMG_0267

子供たちの手作りオーナメントで賑やかなってきたツリーです

 

税理士も十人十色

同じ税理士という職であっても

性格はもちろん、サービス内容、考え方、全然違います

母さん税理士は開業する前に、数か所の税理士事務所で勤務しましたが

やはり仕事の進め方、お客様への対応の仕方

それぞれの事務所で違いました

 

でも作成する決算書、申告書にはさほど違いはありません

勘定科目の使い方、節税に対する考え方に多少の違いはありますが

基本、税金の法律に基づいて計算されるものなので

どの税理士が作成しても、だいたい同じ税額が計算されるでしょう

税理士ごとに全く違う申告書ができたら、それはそれでおかしいですしね。。。

 

母さん税理士が他士業を選ぶ基準

母さん税理士は社会保険労務士や司法書士を探しているときにやっぱり悩みました

他士業を選ぶときの決め手となったのは

・人柄

・金額

・勘

でした

 

人柄

これ、やっぱり大事ですよね

たとえ仕事のやりとりであっても

この人苦手だな。。。と思う人と付き合っていくのはストレスですし

母さん税理士が素敵だな、お願いしたいな、と思える方がよいなあと。。。

 

金額

当たり前ですが、自分が支払うことができる金額でなければなりません

 

勘というか、第一印象かな

第一印象はだいたい当たっています

この人だ!と思えるかどうかです

 

税理士を選ぶ基準

税理士を選ぶときも同じです

人柄と金額と勘

 

顧問契約をすれば、月1回、年に数度は会って話すわけです

しかも話す内容は、お金のこと、ときにはかなりプライベートなことも伝えなくちゃいけない

そんなときに、自分が苦手だな、話しずらいな、と思う相手だとつらくないですか?

ということで、人柄は大事

自分に合う人柄ということですね

 

顧問報酬は支払うことができる金額でなくてはなりません

安ければ安いほどいい、と思いがちですが

その金額で何をしてもらえるのか、どんなサービス内容なのか

よく確認しましょうね(安かろう悪かろう、にならないために)

 

税理士と会う機会はそうないですよね

たくさんの税理士と会って、話して、決めることができればいいけれど

実際そんなことはできないでしょう

紹介や口コミ、ホームページなどである程度情報を集めたら

最後の決め手は実際に会ったときの勘でいいのではないでしょうか

この人ならば信頼できそうだ、と思えるかどうかです

 

 

最近お知り合いになった女性税理士の方がいます

3人のお子さんのママで開業税理士

 

同じなのは、ママで開業税理士という部分だけで

母さん税理士とは人柄もサービスも違うようです(笑)

お話を聞けば聞くほど、経営者想いの愛のあるサービスをしてくださるようです

酒井税理士事務所の代表税理士 ちょこっと辛口の酒井麻子さん

辛口なんて聞くと、初めてお会いするときはドキドキするかもしれませんが(母さん税理士もドキドキした!)

話してみれば沢山の愛を感じることができますよ~

確定申告サポートサービスもされているようなので、お近くの方はいかがですか??

 

~今日のつぶやき~

盛りだくさんな一日でした

あと一駅で最寄駅に着く!てところで、人身事故(涙)

どっと疲れましたー

 

 

◆イベント情報 7/4みんなで経理を頑張る会

◆在宅勤務できる方募集→→

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

LINEで送る
Pocket