LINEで送る
Pocket

資本金1円でも法人設立できるけれど

IMG_2134

カフェラテとティーラテ@THE CITY BAKERY

 

資本金1円で法人設立?

資本金は法人を設立し、事業をスタートさせるための準備金です

たしかに資本金1円から法人設立できますが

本当に1円でいいのでしょうか?

 

1円というのは極端な話ですが

資本金1万円、10万円あたりの法人は本当によくあります

 

法人を設立する目的によって

1万円でも10万円でもよい場合と、そうでない場合があります

 

節税のための法人設立

節税のために、個人事業主から法人成りをして

個人事業主から引き続き、法人での売上(収入)が見込める場合

資本金1万円でも問題ないでしょう

 

設立後の法人運営資金は売上(収入)でまかなえます

個人事業主よりも法人のほうが節税対策が多くあるので

節税のためという目的は果たされます

 

見栄え、信用度のための法人設立

事業内容によっては、個人よりも法人のほうが取引先が増えたり

信用度があがることがあります

また、株式会社~~代表取締役~~という名刺を渡せる

という見栄えのために法人設立することもあるでしょう

それも立派な理由です

 

こういうときの資本金1万円はおすすめしません

誰でも登記簿謄本を取得でき、それをみれば資本金を知ることができます

取引を始めようとする会社概要を知るために、登記簿謄本を取得することはよくあること

(母さん税理士も、よく取得しますよ!)

そのときに1万円だと、個人事業主のようなものだな、と思われます

 

見栄え、信用度のための法人設立でしたら

資本金300万円以上あったほうがよいでしょう

 

なんとなく法人設立

資本金1円から設立できるし

合同会社なんかは設立費用も少なく設立できるし

なんとなく法人を設立した場合

 

資本金1万円はおすすめしませんよ

なんとなく法人設立できても

なんとなく法人運営はできません

運営にはお金がかかります

最低3か月運営していくための資金が資本金として必要です

 

運営していくためには

・給与と社会保険料

・家賃

・光熱費

・仕入や外注

などなど、経費がかかりますね

売上(収入)がなくとも、これらの経費は支払わなければいけません

ざっくり1か月分を計算し、その3倍の資本金にしましょう

 

なんにせよ、法人設立は簡単にできても運営は簡単ではありません

しっかり計画してから設立することをおすすめします!

 

法人設立についてのご相談は単発コンサルティングで承っています

お申込みはこちらから→単発コンサルティング

 

~今日のつぶやき~

毎日サッカー三昧の息子

靴下は真っ黒

靴の中は砂だらけ

サッカー男子あるあるですかねえ・・・

 

 

 

 

 

 

◆在宅勤務できる方募集→→募集を締め切らせていただきました

◆セミナー情報 9/12税理士が教える開業手続きから経理の基礎

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

LINEで送る
Pocket