LINEで送る
Pocket

みなさんはお子様の血液型を知っていますか?

IMG_0643

どんどん増えていくプラレール(汗)

 

子供たちの血液型を知りません

娘を産んだクリニックでは、生まれてからすぐは母親の血液型の影響を受けてしまい

正確な血液型を判定できないため、血液型検査を行わないということを言われました

息子も同じクリニックで産んだので、母さん税理士は子供たちの血液型を知りません

 

娘がまだ1,2歳のときの予防接種を受けた病院で、

「血液型を知りたい」

と言ったら

「何のために?無駄に採血で痛い思いをさせることないよ」

とあっさり言われてしまいました

 

「何のために?」

確かにね、、、万が一輸血が必要な時は、事前に血液型検査をするであろうし

血液型を知らなくちゃいけないことってないんですよね

 

その後、原因不明の熱やEBウィルスにかかったときなど

娘も息子も採血をする機会があったのですが

そういうときは病気のことが心配で、ついでに血液型を調べようということまで意識がまわらず、、、

 

結局、血液型がわからないまま今に至っています

 

「何のために?」知りたいのかといえば・・・

お医者さんには言えなかったけれど

「何のために?」知りたいのかといえば・・・

 

大ざっぱなO型だよね~

とか

マイペースなB型じゃない?

とか

でたー!几帳面なA型!

とか

うわ~変わり者のAB型

 

そんな会話が楽しめたり(笑)

血液型占いができたり

そんな理由ですよ、、、もちろんお医者さんには言えなかったけれどね、、、

 

母さん税理士の予想、、、答えは何年後??

子供が成人になったら、健康診断とか献血に行かせて血液型を調べてもらってほしいな

だって知りたいですよね!

 

ちなみに母さん税理士はO型(典型的な大雑把)、オットはB型(典型的なマイペース)

予想では、娘がB型、息子がO型です

答えは10年後?15年後?に・・・(笑)

 

クリニックによっては生まれてすぐに血液型検査をしてくれるところもあるみたいですね

クリニックで検査しなかった場合、その後検査しましたか?

 

~今日のつぶやき~

スイミングスクールで、なんとなんと二人とも進級テストに合格しました

やったね!!

次回、新クラスで泣かないことを祈る(息子ね)

 

 

◆在宅勤務できる方募集→→募集を締め切らせていただきました

◆セミナー情報 9/12税理士が教える開業手続きから経理の基礎

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

LINEで送る
Pocket