LINEで送る
Pocket

夏休みにアドベンチャーワールドに行きました

IMG_2999

 

アドベンチャーワールドといえばパンダ!?

2017年の夏旅行に選んだ場所は、和歌山県の南紀白浜にあるアドベンチャーワールド

動物園、水族館、遊園地が一体になったテーマパークです

 

アドベンチャーワールドといえば、パンダです

パンダと言えば上野動物園と都内の人は思いがちですが

(今までは母さん税理士もそう思っていた)

日本で一番パンダがいるのは、アドベンチャーワールドなのですよ

 

これまで15頭のジャイアントパンダの繁殖・育成に成功し

そのうちの5頭がアドベンチャーワールドにいます

(そのほかのパンダは中国の動物園にいるそうです)

 

我が家もパンダ目当てにアドベンチャーワールドに行くことを決めました

 

結論から言うと、、、

アドベンチャーワールドは、パンダ以外にも素晴らしいところがいっぱいでした

子供たちは、パンダを眺めたのはほんの一瞬で、その他に夢中でした。。。

 

パンダに会う

入館してすぐに、パンダラブ(2頭のジャイアントパンダが暮らしている)へ

午前中、早い時間に笹を食べ、午後はお昼寝してしまうそうです

動いているパンダを見たいなら、早めに行きましょう

IMG_3018

笹を食べる姿は、ぬいぐるみのようでとても可愛らしかったですよ

まあ、子供たちは一瞬見てすぐに次へ行ってしまいましたが・・・

IMG_3034

 

水族館エリア

ペンギン王国で、たくさんのペンギンとラッコをみた後に

IMG_3038

 

IMG_3059

 

イルカふれあいプールへ

イルカ自らプールサイドにあがってきてくれて、なんというサービス精神!

 

IMG_3066

手をのばせば、すぐそこにイルカがいるのですよ

イルカがジャンプすると、水が思いっきりかかりますので要注意です

娘は喜んでいましたが(笑)

 

イルカショー

ビックオーシャンでイルカショーを見ました(11時15分~)

IMG_3103

母さん税理士は30分前から席取りをしましたが

席を選ばないのであれば、必要ないでしょう(8月下旬の土曜日でした)

ショーが始まってからも、後ろの方や両端の席は空いていましたよ

 

ショーの後半、希望者は水槽の前に行くと

イルカがジャンプしたり、尾ひれを使って水をかけてくれます!

もちろん子供たちはびっちょりになりました

着替えを持っていかなかったのは、痛恨のミスです

夏の暑い日で助かりました・・・

 

アニマルショー

アニマルランドでショーをみました(12時~)

アシカ、犬、豚、鳥、、、たくさん動物が登場します

IMG_3159

 

入れ替わり立ち替わり、たくさんの動物が登場するので

子供たちも飽きずに楽しんでいました

 

IMG_3174

 

エンジョイドームとレストランJambo

IMG_3217

アニマルショーの後、すぐにレストランに向かいましたが

すでに1時間待ちでした。。。

整理券をとって、母さん税理士は待機

オットと子供たちはエンジョイドームで遊びましたよ

 

アスレチックや、ミニコースターなど、待ち時間にはぴったりのミニ遊園地でした

このときにフリーパス(2000円)を購入しました

IMG_3184

 

ひと遊びした後にJamboで昼食をとりました

みかんジュースが絶品!

IMG_3194

 

母さん税理士はハンバーグ、キリンも食べられました(笑)

IMG_3211

 

子供たちはカレーライス

IMG_3209

 

オットはジャンバラヤ

IMG_3210

 

遊園地のレストランにしては、美味しかったです(ヒドイ!?)

 

サファリワールド

IMG_3224

 

我が家は、こちらのカートを借りてサファリワールド内を移動しました

(カートサファリ 1時間 4人乗り4000円)

IMG_3327

歩いて1周することもできますが、暑い夏に子連れで歩くのは厳しいでしょう

無料のケニア号(列車タイプの車)で1周することができますが

途中で止まることがないので、間近で動物を見たり、エサやりをすることができません

レンタル自転車もありましたが、坂道が多いので体力に自信がない方はやめたほうがいいかも・・・

 

カートサファリで、ゆっくり見たい動物のところでスピードを落としたり

指定されている駐車場にとめて、エサをあげることができました

 

えさを購入して

IMG_3300

 

動物にあげられます

IMG_3307

 

IMG_3330

 

エサを購入するためには小銭が必要です

サファリワールド内に1か所だけ両替所がありますので、必ず両替しておきましょう

 

すべての動物との距離が近かった!

柵の中の動物を見る、というよりも、人間が柵の中に入って自然にいる動物を見る

そんな感じがしましたよ

都内の動物園ではできない経験ですね

 

遊園地

定番の乗り物が一通りあります

エンジョイドームで使ったフリーパスがここでも使えます

IMG_3353

 

絶叫系こそありませんが、幼児、小学生なら十分楽しめます

また一番長く並んでも15分程度

フリーパス(2000円)を買って、もとがとれますよ

 

ここまで回って、我が家は時間切れ

18時前に、泣く泣くアドベンチャーワールドをあとにしました

 

アドベンチャーワールドまとめ

夏休みだし(8月下旬の土曜日)、天気はよかったし

ある程度混んでいることを覚悟して行ったのですが、、、

すべてが広々としているせいなのか、都内の激混みを想定していたせいか

混んでいる感覚はまったくありませんでした

 

子供たちが自由に走り回っても、人の迷惑になるようなことはありません

乗り物の待ち時間は、ほとんどなし

動物を見るのに人混みをかきわけて、といったことはありません

 

ひとつのテーマパークで、動物園、水族館、遊園地すべてが楽しめるところは

なかなかありませんよね!

しかも、それぞれがクオリティが高い!!(遊園地は小学生以下向け、かな・・・)

今回、事前予約が必要なアトラクションは一切しませんでしたが

それでも十分楽しめました

 

時間切れで行くことができなかったところがたくさんあります

小動物と触れ合えるコーナーや、乗馬体験、時間切れで乗ることができなかった乗り物・・・

子供たちが小学生のうちに、もう一度行きたいです

 

アドベンチャーワールド

http://www.aws-s.com/

 

~今日のつぶやき~

8月のうちに夏旅行のブログを!と思っていたのに9月になってしまいました。。。

そういえば、大分県のアフリカンサファリ(サファリパーク)も広々としてよかったなあ

 

◆イベント情報 12/4みんなで経理を頑張る会(満員御礼)

◆イベント情報 12/5クラウド会計導入セミナー

◆イベント情報 ホームページ開設2周年キャンペーン

◆イベント情報 1/26ヨガインストラクターのための経理・確定申告入門

◆TwitterとFacebookでブログ更新情報が受け取れます

Twitter→ https://twitter.com/masako_tax
Facebook→ https://www.facebook.com/masakotax/

◆このブログは投稿日の法律、心境に基づいて書いています。 ブログの内容について、電話等での質問は受け付けておりません。ご了承ください。
LINEで送る
Pocket